website templates
Mobirise

お知らせ

大学からの
契約移行について

医療用家系図GenieDraw(ジニードロー)

この度、皆様のご理解とご協力のおかげで
家系図作成支援ツールは
医療用家系図「GenieDraw」(ジニードロー)として
製品化を迎えることができました。

(大学との)MTA契約機関様へのお礼とお願い

皆様のご意見に基づき改良を重ねた結果、
近畿大学発ベンチャー企業として医療用家系図「GenieDraw」の製品化を行いました。
それに伴い、近畿大学のサーバーにて稼働していたMTA契約版の運用を停止しますので、
製品版への移行をお願いいたします。

1

製品版をMTA契約協力特別価格にて提供いたします。

通常価格1台あたり6.6万円/年(税込)のところを1万円引きの5.5万円/年(税込)にて提供させていただきます。
※これはMTA契約にて使用いただいております卒業生の皆様が所属する機関にも適応されます。

2

MTA契約の残期間分は製品版の利用権利にて代替させていただきます。

近畿大学とのMTA期間が満了していない場合はお申し出ください。
相当の製品版ライセンスを発行させていただきます。

3

移行期間は2021年10月31日までとさせていただきます。

以降は近畿大学のサーバーを閉じるためプロトタイプ版は使用できなくなります。
※契約を進めている間は弊社サーバーにて動作するプロトタイプを使用していただけます。


NEW!
医療用家系図「GenieDraw」

これまでより手軽に、きれいに、正しく家系図を作成できます。
また、スタンドアロンで起動するのでネット環境のないPCでも動作します。

プロトタイプ版で作成いただいた家系図データも読み込むことができます。

Mobirise

プロトタイプ版の家系図描画ツールからの主な変更点について

・年齢の自動計算機能

・同一疾患である場合の疾患模様を自動で同じ模様にする機能

・ テキストサイズの変更機能

・ 斜体文字への対応

・ PNGやPDFへの直接出力機能

・ 疾患名の選択機能

・ 疾患名リストのカスタマイズ機能

・ 飛び越え線の自動化

・ 胎児にも疾患模様を追加可能に変更

・ 基本情報(聴取日・実施施設名・担当医師・記録者・提供者・備考)の追加機能

・ 兄弟内における双子などの多産児の表記の追加

・ MTA契約版のデータ読込機能

・ 保存を文字列でなく直接ファイルに保存できる機能

・ ヘルプ機能(使い方説明ページ)の追加

・ 下の世代が不明の場合の記号の追加


私たちについて

私たちは「近畿大学発ベンチャー認定企業」として
本ツールの開発・販売を行っております「プラクス株式会社」と申します。

プラクス株式会社

近畿大学発ベンチャー認定企業
お問い合わせ先:support(at)pracs.co.jp
※(at)は@に置き換えてください